白髪染めとハイライトの相性について

Cat. おすすめスタイル, おすすめメニュー, カラーについて, サロンワーク, 髪のお悩み相談

おはようございます。

高松市、美容室SHAREの正箱です。

今日も気持ちのいいサロンワーク日和です。

日中は半袖になりたいくらいですね。

今日はハイライトについてです。

ハイライトって聞くとブリーチを使うので仕上がりが派手になるのかな?

と思う方も多いと思います。

もちろんブリーチで部分的に明るくするんですが、後から入れるカラー剤で仕上がりのイメージは色々と表現できますよ。

今回おすすめするのがグレイカラー(白髪染め)にハイライトをいれるメニューです。

グレイカラーだと白髪はしっかり染まりますが、色味の表現がファッションカラーに比べて少し難しくなります。

ブラウンの色素が濃くはいってしまう影響です。

そこでハイライトを入れることで部分的にブラウン色素を抜いてしまいます。

そこにカラーをかぶせると綺麗な発色になります!

遠くから全体を見るとグレイカラーではなかなか表現できないクリアな発色に見えますよ。

今回の仕上がりはこんな感じです。

グレイカラーの明るめのアッシュ系のカラーにハイライトを入れています。

ファッションカラーと仕上がりを比べても遜色ない程度のクオリティです。

光にあたると透明感を感じますね。

白髪染めを繰り返して濁ったカラーになってしまった方にすごくおすすめなハイライト。

是非お試し下さい!!

スタッフ募集について

SHAREでは共に働く仲間を募集しています。

アットホームな雰囲気でしっかりとした技術、接客を学びたい方。とにかく美容という仕事が好きな方を探しています。

一緒に素敵なお店を作りませんか?

新卒でも約2年でデビューできるカリキュラムです。僕が責任持って指導します。しっかりとした技術を身につけて沢山のお客様を笑顔にしましょう。

社保完備、交通費支給、マイカー通勤可、年次有給休暇、目標達成休暇、、、

詳しくはこちらのページもご覧下さい。

Recruit

お気軽にご連絡下さいね。