ボブはスタイリングで印象が変わります!

Cat. おすすめスタイル, サロンワーク, 髪のお悩み相談

おはようございます。

高松市、美容室SHAREの正箱です。

昨日は大阪選手が世界一になりましたね。

本当に素晴らしい事です。

おめでとうございます!!

さて、今日はボブのスタイリングについてです。

ここ数年の間、安定の人気の髪型のボブ。

ちなみにボブの定義は段差があまり入ってない肩付近の長さの髪型の事です。

基本的な形はこんな感じです。

ストレートな内巻きスタイル。

艶感が出ておさまりも良いです。

スタイリングは簡単でつむじから放射状に乾かすだけです。

もしクセが強い人はストレートアイロンで伸ばしてあげるといいですよ。

続いて外ハネボブ

最近人気の外ハネボブです。

内巻きボブに比べて動きが表現しやすく、軽い感じがします。

切りっぱなしボブとも言われてますね。

スタイリングは32ミリのアイロンか26ミリのアイロンで滑らすように外に巻きます。

個人的にストレートアイロンでスタイリングするよりよ簡単だと思いますよ。

最後はランダムなミックススタイル

髪の表面の毛を少しとってアイロンで巻いていきます。

このときにフォワード、リバースを交互に巻いていくと崩したときにランダムな印象になります。

難しそうに見えるかもしれないけど、表面を数本巻くだけなので意外と簡単ですよ。

何事もまずはチャレンジです。

普段と違ったスタイリングで出かけて見ませんか?

練習はお風呂の前がオススメです。

大失敗しても風呂に入るだけだからね。

スタイリングでわからないことはお気軽にご相談くださいね。

高松市美容室SHARE☆ご予約に関してのご案内☆